浮桟橋
(ポンツーン)


プレジャーボート用
浮桟橋


大型船発着浮桟橋


防災船着場浮桟橋


PCセグメント式
浮桟橋


係船浮桟橋


横断浮歩道


釣り桟橋・
ボート乗り場


水産増養殖・
蓄養生簀


リゾーター


連絡橋(渡り橋・
ゼニラダー)


可変角階段・
可変階段
ユニフロート

マリントラベリフト
(自走式揚艇機)


その他


レンタルフロートゼニフロートX(ユニットX)


網場(フローティング
ネット)


横断式網場


多点係留式網場


河川本流網場


浮桟橋式網場


集積網場


集塵船


通船ゲート


水質保全施設


深層曝気循環施設


浅層・全層
曝気循環施設


分画フェンス


表層水取水装置


水中ミキサー


ネオループ


生態学的植生浮島


ボードデッキ
(ボードウォーク)


新製品





ごあいさつ
 ゼニヤ海洋サービスは錢屋アルミグループの一員として1973年の創業以来、漁業・マリンレジャー向けの浮桟橋や親水施設、ダム流木止設備(網場)、更には曝気装置や植生浮島等の水質保全設備まで、多岐にわたる分野で水環境に携わってきました。
 日本は、四方を海に囲まれ、豊かな水資源に恵まれた国です。そこで暮らす私達日本人には、自然と共存しながら有効に利用することが以前にも増して課せられるようになりました。

 そこで当社は、40年近く培ってきた経験を基に、研究開発を重ねることによって時代を先取りし『人と地球環境の未来へ』をモットーに、より一層社会へ貢献できるよう、日々チャレンジして参ります。

代表取締役社長 竹安 正
  President  Tadashi Takeyasu

商  号ゼニヤ海洋サービス株式会社
設  立昭和48年8月6日
代表者代表取締役社長  竹安 正
事業内容海洋・内水面における水環境機器の設計、製作、施工、保守、メンテナンス
連絡先 03-3510-2631
関連会社株式会社錢屋アルミニウム製作所
株式会社ゼニライトブイ
錢屋アルミ産業株式会社
ブイコンサルタント株式会社
ジード株式会社
錢屋香港有限公司
錢大香港有限公司
ゼニヤタイランド株式会社
所属団体一般社団法人日本マリーナ・ビーチ協会
一般社団法人 漁港漁場新技術研究会
公益財団法人日本セーリング連盟
公益社団法人日本ボート協会
公益社団法人日本カヌー連盟
一般財団法人日本ダム協会
公益社団法人土木学会
公益社団法人水環境学会
一般社団法人日本建設機械化協会
公益社団法人日本港湾協会
本社・工場 案内
本社・工場岡山工場
本社 工場岡山工場

社名の由来
創業者竹安猪三郎が少年時代に愛読した立志伝において、徳川時代、北は千島・カムチャッカから、南は豪州・タスマニアと、海外に雄飛した一代の豪商錢屋五兵衛の生きざまに深く共鳴。会社設立にあたり海外進出の理想実現を意図し「銭屋」を登録商標とし、社名を”錢屋アルミニウム製作所”と決めました。そして錢屋五兵衛の旗印”丸五”にちなみ「寛永通宝」を社章としました。 「寛永通宝」は江戸時代300年にわたる主要貨幣で、その流通性を失ってもなお人々に親しまれる古銭です。すなわち、人々から愛され親しまれる会社であり、そして製品であることが、この社章によって具現されている精神です。当社も錢屋グループの一翼を担う会社として”錢屋”の名称を社名に冠し”ゼニヤ海洋サービス”の名称で世に愛され、親しまれる会社であることを目指しています。
本社・工場及び岡山工場へのアクセス 案内地図



Copyright © 2005 ZENIYA OCEAN SERVICE ENGINEERING, LTD.